本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

那覇奄美クルーズ:奄美寄港にお伺い、その2

01_D4_0675raw
こんにちは、かもめ課長です。

奄美大島でにっぽん丸をお迎えしてから南北の観光地や自然の散策をしてきたかもめです。南国は例えば島リゾートなど海ばかりが名所の場所も多いですが奄美大島は内陸の森や自然も豊かな場所でした。

02_D4_0007
まず向かったのは言わずと知れたあやまる岬です。空港からわずか10分とあって多くの方が訪れる場所になっています。

03_D4_0044raw
あやまる岬の魅力は何と言っても岩礁が俯瞰できるところです。小高い丘の上から遠浅のリーフを眺めるのはまさに南国の景色。リーフブレイクまでぐるっと見渡せます。もちろんにっぽん丸のツアーでも訪れます!

04amami_umi_nipponmaru
海からせめることにしたかもめは岬から少し南下して土盛海岸へ。奄美屈指の海水浴場としても名高い所、ツアーのお客様も昨日きていたことと思います。それにハートロックの海岸やソテツ山など海岸線に沢山の名所がありました〜!

05_D4_0881
翌日は最も楽しみにしていた金作原(きんさくばる)に向かいました。島の中央部に位置する言わば手つかずの植物たちが群生する場所、ヘゴやシダの原生林に囲まれるとまるでタイムスリップしたようです。

06amami_jungle_detail_nipponmaru
見たことあるような無いような変わった植物たちがお目見え、沢山の光をうけて輝くようにそよ風に揺れていました。こーんな深い森はなかなかお目にかかれません・・・が!にっぽん丸のツアーでもなんと行き事ができます!

07_D4_0205
うっそうとした森には沢があり小さな滝もいくつか見ることが出来ました。やはり水辺になると植生も変わってくるようで巨木に苔むした枝や見慣れないモダマのマメなど近くの屋久島や、あるいは西表島にも似る不思議な景色が広がっていました。

08_D4_1242raw
最後は西海岸から夕陽を見て奄美大島にお別れです。都会で見るよりもずっとゆっくり水平線に沈んでいった気がしました。にっぽん丸で来たお客様もきっと忘れられない滞在になったことと思います。また是非奄美大島にきてくださいね〜!

ページトップへ