本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

喜界島クルーズ3日目:喜界島入港

01_D4_9586
こんにちは、かもめ課長です。

本日は喜界島入港の朝、なんだかそわそわしていたかもめはいつもより少し多めに朝ご飯をいただいてしまいました!

02kikaijima_nipponmaru07
港が近づくにつれて天気が回復してきました。岸壁がはっきり見えるころになるとすっかり空が青くなり日が差し込んできました!

03kikaijima_nipponmaru04
「よろこびの島、喜界島」。名前の通り喜びの世界と書く島です。間違っても鬼という字ではありません!着岸をじっくりキャプテンが見守りながらにっぽん丸は左舷側をぴたりと寄せ付けました。

04_D4_9609
どうやら岸壁には喜界島の特産品や食品、お土産などを扱った露店が並んでいるようです。空港のデートを抜けても露店が並ぶことはありませんが、船にのっていると時々出会う温かい光景です。

05kikaijima_nipponmaru02
岸壁に降りるとかもめは噂の永井クルーズディレクターに密着してきました!このクルーズが始まってから船内イベントでは度々、喜界島出身の永井さんが〜、だったり、クルーズディレクター喜界島に里帰り!などと言われてきました。その噂通り、いえいえ噂の何倍も温かく迎えていただきました!

06kikaijima_nipponmaru05
まもなく始まったセレモニーでも永井さ〜ん!なんて歓声が聞こえてきました。そんな中、町長様からご挨拶をいただく直前、風で贈呈の花束から花びらが舞ってしました。なんだか島の岸辺でほっこりするハプニングです。

07_D4_9822
沢山の花束と喜界島の焼酎を頂いた御礼ににっぽん丸からは特製ノットボードをお渡ししました。目の前でこれほど大喜びいただくととても嬉しいものです。

08kikaijima_nipponmaru03
そしてセレモニーの後も永井さん歓迎のムードは止みません。「永井君?わかるー、○○のお母さんよ〜」。「楽しみにしてたの〜!」。「イケメンじゃない〜!」。「立派になって〜!」。などなどたーくさんたくさんの喜びの言葉が飛び交っていました!そう、今日のにっぽん丸の喜界島寄港は、「ようこそ!」であり「おかえり!」でもあるのです!いつも以上に大歓迎ムードの喜界島を皆さん、楽しみましょう〜!

ページトップへ