本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

夜の船

01_D3_2291
こんにちは、かもめ課長です。

にっぽん丸に乗っているとだいたいは午前中に港に入港して、昼は寄港地で観光をして、夕方出港で次の港に向かうというのが最も多いスケジュールです。

02_D3_4353a
ですが時々夜に入港したり午前中に出港したりということがあり、いつもと少し違うというだけで何だか風情がある気がします。この時も夕暮れ19時過ぎ、あたりは真っ暗になってきました。

03_D3_2230a
いつもは青空を映すことの多い丸窓ですが時には月の帳も降りてきます。静かで穏やかな船内・・・ですが寝静まらずに入港です。

04_D3_3182a
夜の入港、関東ではゆっくり港湾スタッフの方に手を振られて迎えて頂いたり、沖縄では少人数の太鼓が出迎えてくれたりと決して派手ではないのですが、またそれに味がある気がします。

05_D3_3337raw
時には港で船は寝静まって朝を迎えることも。陽が昇ってくるとキャビンの電気がまたひとつ、またひとつと灯ります。普通なら寄港地観光へレッツゴー!と言いたいところですが、時にはこれから出港。

06_1DX3261
例えば北の小樽港、しずかにひたひたと港を出港することもありました。「夜の船」なんだか小説の題名みたいにも聞こえます。変わったスケジュールの航海もぜひいつか体験してみてくださいね!

ページトップへ