本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

今年もやってきました、江ノ島!

01_D4_3901raw
こんにちは、かもめ課長です。

屋久島プレミアムから飛んで帰ってきたかもめです。にっぽん丸はその後もスケジュール通りに各地を巡っています。この前の週末だった10月29日、沖合に来たにっぽん丸を見ようと海岸線には何組もの地元の方々が集まっていました。「船と家族」なんだか温かいなぁ、としみじみ。

02enoshima_nipponmaru01
どこでしょう、関東の方々にはきっと一度は行ったことのある場所・・・そう、寄港したのは江の島です!浜辺でサッカーをする子供達、その隣ではスケートボーダー、遠くに目をやればサーファーが海面を騒がしています。

03_D4_3992raw
にっぽん丸が錨泊しているのはあの江の島のすぐ隣。さすがに漁船が泊まっている所に着岸は難しいので少しだけ沖合です。そこから通船で上陸という流れ、それでも海岸から見ているとすぐ目の前に大きな船!というくらいの距離感。もしかしたらサーファーの方々も頑張ればパドリングで行けるかも?!

04_D4_3962
江の島の中心部を見てみると、お気づきでしょうか。実はど真ん中ににっぽん丸からの通船が走っています。お客様が上陸するするのは江の島の中心なのです。岸壁から歩いて弁財天の江島神社を訪ねたり、波打ち際を散歩しても、シーキャンドルのタワーから眺望を楽しんだり、江ノ島水族館もふらっと歩ける距離です。

05_D4_3929
少し歩くだけでどこでも行けるっていうのはクルーズの寄港地にとって恵まれている観光地。バスに乗り換えたりもいいですが、時間を気にせず歩き回るのは何よりの条件。それがキラキラっと光る海岸線が隣なら歩く疲れも忘れそうですね〜!

06_D4_4047a
ッという間に日暮れ時。にっぽん丸が深夜までいたのではありません、冬至を一ヶ月前に控えた太陽が早々にいなくなったのです。最後の通船を引き上げてさあ出港、にっぽん丸は今も元気に航海中です!今回は湘南の海岸から見送ってきたかもめでした〜!

ページトップへ