本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

瀬戸芸3日目:瀬戸内海航海から広島へ

01_D4_1952
こんにちは、かもめ課長です。

本日もにっぽん丸は瀬戸内海を航海しています。思えば神戸港で乗船して以来、広島に至る片道の航路はずっと瀬戸内海。考えてみれば当たり前ですが、こんなに穏やかな内海に浮かぶ三日間は素晴らしいです!(パタパタ)

02canon_nipponmaru01
ホライズンラウンジにいくと写真講座が開かれていました。今回はキヤノンのEOS学園とのタイアップでなんとカメラを貸し出しています。(有料です)そのため半日間、カメラを借りた参加者の方々は撮る撮る撮る、そして夕方にプリントして並べる、これはもしかしたら洋上で新しい趣味に目覚めてしまうかもしれません!?

03_rabbit_nipponmaru01
聞き慣れないアナウンスが入りました。「まもなくにっぽん丸はウサギで有名な大久野島を通過します」。偶然にもかもめが今年行って来たばかりのウサギ島、島内に700頭近くいるラビットアイランド。拡大したらちっちゃーく、でも確かにウサギは映っていました!ピョンピョン!

04_D3_0385
そんなウサギばかりの島なんて?と思う方もいらっしゃると思いますが、本当なのです。かもめはこの島に泊まって滞在しましたが本当にウサギ以外何もありません。世界唯一という毒ガス資料館はすぐ見終わります。それでも散歩していて足下にウサギがいるのはとっても楽しい時間でした!ピョンピョン!

05tamasudare_nipponmaru
一方船内では瀬戸内ボランティアガイドを務める小エビ隊の公演や、落語、さらにはにっぽん丸名物!?の南京玉すだれまでが披露されていました!最終日は言ってみれば航海日、退屈という言葉とはほど遠い船上のイベントライフです。

06_D4_2301
恒例ともなっている下船日のビンゴゲーム。本日選ばれた最後の一人がステージを前に立っています。するとやってきたのは玉すだれのメンバーたち・・・来い来い来い来い福よ来い、にっぽん丸に福よ来い〜。さてどんな景品だったのでしょう。ホールは拍手と笑いの渦に包まれていました・・・。

07_D4_2327
いつの間にかデッキの前には見慣れたミラーの鉄塔が建っていました。広島入港着岸をし、階数ごとに皆様が下船していきます。少しずつ軽くなっていくにっぽん丸、お客様を全員降ろしきると、きっと5ミリくらい上に浮かぶことでしょう。

08Hiroshima_Nipponmaru01
それぞれの住む場所に帰るために、バスに乗り、タクシーに乗り、荷物は早速宅急便のトラックに乗っていきます。かもめはよく下船の様子を数名のお客様と一緒にデッキから見ています。あ、気付いた知り合いが手を振ってくれました。良い笑顔、きっと楽しい旅だったのかなぁと手を振り、また会う日まで。

ページトップへ