本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

秋の世界遺産5日目:大洗帰港

01_D4_3848
こんにちは、かもめ課長です。

最終日の目玉イベントは恒例にもなってきました、にっぽん丸のビンゴゲームです!本日も豪華賞品を揃えてのはじまりです!

02_Ooarai_nipponmaru03
「お集まり頂きましてありがとうございます、本日は大洗町からも沢山の景品をご提供いただきました!」。オォーという歓声がどよめき、先程まで並んでいた景品と見比べながら、もしビンゴになったら何を・・・と会場の皆様の目つきも段々と変わってきました。

03_D4_3903
ビンゴォー!!3名が一斉にファーストビンゴ。しかも全員が違うものをご希望になるさらに珍しい光景です。力一杯ビンゴを叫ぶ方もいれば、おしとやかに近くのスタッフに伝える方などビンゴの仕方も様々です。

04_Ooarai_nipponmaru02
一通りナンバーが呼ばれいよいよ景品も全て無くなってしまいました。これで終わり・・・にならないのがにっぽん丸のビンゴゲーム!スペシャルタイムに突入すると会場から選ばれし1名のお客様が壇上に上がりました。「スプリングクル・・・ポン券」と画面に書かれ、スーツをまとった方が封筒を手渡し・・・抱き合って喜びあっています!お客様のためのビンゴゲームに相応しいフィナーレ、これは読者の皆様にもいつか体験してほしいイベントでした!

05__D4_3962
ひとしきりビンゴで笑ったあとに外に出ると、ちょうど本船は千葉県犬吠埼を通過するところでした。突端に立つ灯台にはかもめも行ったことがあります。本来灯台は海から見るもの、やっと本当の犬吠埼を拝んだ気がしました。

06_D4_3978a
てくてくスポーツデッキにいくと今度は輪投げ大会が開かれるところでした。航海日の船上では至る所でイベントが開かれているため、自分の好みのイベントは選んでいかないとなりません。その分お客様もそれぞれに参加するので超満員になることもないのが良いところです。

07_D4_4020
輪投げと聞くとあまり体力を使わなそうですが、太陽を全身に浴びながら体を動かすのはまさに全身運動。今日は汗をかくでもなく風もちょうどよいスポーツ日和でした。輪投げの合間に陸地を見ると工場地帯に白い光の筋ができていました。なんだかよそ見をしてちょっと得した気分です。

08_Ooarai_nipponmaru01
船上で浴びた太陽の熱がまだ体に残って少し火照っています。キャビンで水分補給をして、読みかけの本をめくりました。ウトウトしていたら窓の外はすっかり夕暮れに・・・船内には大洗入港を知らせるアナウンスが響いてきました。

09_D4_4102
皆様とご一緒した5日間のクルーズもあと30分ほどで終わりを迎えます。帰港する岸壁を前にかもめもお客様とお話していると、嬉しい感想を沢山聞くことが出来ました。最高だった、楽しかった、また乗りたい、そんな言葉のひとつひとつのお陰でこの船は動いているのだなぁと改めて感じます。

10_D4_3060
こうしてたまたまお会いした方の沢山の幸せそうな笑顔を見ることが出来ると、今日もにっぽん丸が元気に航海できてよかった!と、とっても思います。今回の思い出に重ねるように、いつかまた皆様がにっぽん丸に思いで作りに来てくれたら幸いです。また会う日まで、ご機嫌よう。この度は「秋の世界遺産と瀬戸内海めぐりクルーズ」にご乗船いただき誠にありがとうございました!

ページトップへ