本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

船で行くではなく、船に行く。

2014-06-28 10.02.54

こんにちは、かもめ課長です。

「ようこそ、にっぽん丸へ」。プロジェクターに映された写真は、おなじみにっぽん丸です。普段から色々なところで説明会は行っているのですが、今日はかもめも同伴で、栃木県立文化センターに来ています。説明をしてくれるのも、これまたおなじみクルーズコンシェルジュの内山さん。クルーズに乗ってみようか、船上ってどんなだろうといったハテナを、具体的に見て知ることの出来る機会です。

Nmaru_expranation

日本の大型客船は三隻、外国籍の大型客船プリンセスクルーズなども本格的に日本を就航しました・・・まずは「客船全体の魅力」を語ります。客船は荷物から開放される、それはストレスから開放されること。日々のダイニングやイベントなどで時間や空間を共有していただく旅、そこから自然に生まれてくる洋上のコミュニティ。また船の上から見える綺麗な大自然の景色や動物との出会い・・・。動画映像や写真などを交えて、ベテランのコンシェルジュがご説明しています。

SMALL & LUXUARY。にっぽん丸のコンセプトが伝わったところで笑い話も織り交ぜます。「船酔いしたみたい」というお客様、ところが「まだ岸壁に留まったままです・・・」ご相談窓口でもあるコンシェルジュならではの体験、あまり神経質にならなくても大丈夫、その後は励ましもあってかお楽しみいただけたようです。

2014-06-28 16.19.17

午後の説明会は群馬県で行われました。立派なホールでそれぞれのクルーズの細かい説明などもしています。よく言われますが、「船上が目的地」という考え方はとても好きです。洋上のアミューズメントパークにふさわしい言葉。例えば東京から大阪に行きたいと思えば、飛行機だと1時間、新幹線だと2時間、でも船だと24時間かかります。改めて考えると、なんというスローライフ。それでも退屈させないのが客船なのです。

「船で行くではなく、船に行く」。皆様もぜひ船に来てくださいね。分からないという方は、ぜひ説明会にも来て下さいませ。

NHK Cool Japanで発掘!かっこいいにっぽん丸!

img_01

こんにちは、かもめ課長です。

それにしてもこの前のテレビ番組「和風総本家」は見応えがありました。興奮も冷めやらぬ内にまたにっぽん丸がテレビに出演します!(船も役者さんみたく出演といって合ってるのでしょうか・・・)今回はNHK BS1 の「cool japan」です!実はかもめも見たことがない番組ですが、「発掘!かっこいいニッポン」という副題の通りクールなザ・日本を紹介してくれる番組のようです。

和風総本家も「日本の魅力再発見」の切り口でしたが、こちらは「外人が思う格好良い日本を発掘」というのが狙い。Wow! This is so cool Japan!という具合なのでしょうか、ファッションや寿司などの日本料理、アニメやゲームなど外から見た日本の魅力は様々。

140720

「にっぽん」丸という名前からも分かるようにザ・日本の客船は外人にクールと言ってもらえるでしょうか。実際に外人のレポーターの方が3泊4日のクルーズに乗船してその経験を語ってくれます!時間をかけて取材したからにはとってもクールな内容になっているはず!

オンエアはもう少し先ですが、ぜひ今からチェックしてみてくださ〜い!

★  NHK BS1|7月20日(日)18:00〜18:44

★  NHK BS1|8月4日(月)21:00〜21:44(再放送)

かもめのかもめ

_D3_1006_web

★タヒチで見かけたかもめ

こんにちは、かもめ課長です。

にっぽん丸で訪れる色々な所は、当然ですが全部海辺の港町です。(内陸の町には海が無いので行けません〜)そうすると殆どの港町には「かもめ」がいます。かもめと言っても課長の方では無くて海鳥の方です。(かもめ課長も一応海鳥のかもめですが・・・)

_D3_1312_web

★カリフォルニアで見かけたかもめ

立ち寄る場所ごとにかもめを見かけますが、一見同じように見えても割と違いがあります。南太平洋のかもめは仲良しで穏やかだったり、カリフォルニアのかもめは油物を良く食べるのか太っていて鋭かったり、ニューカレドニアのかもめはとても綺麗な羽と目をしていました。

_MG_1755_web

★ニューカレドニアで見かけたかもめ

かもめって、結構愛されているなぁと感じます。「かもめ食堂」とか映画になったり、長崎と博多を結ぶJRの特急の名前が「かもめ」だったり、東京でもお台場には「ゆりかもめ」が走っていたり、三陸のお菓子では「かもめの玉子」も有名です。(でもゆりかもめはかもめじゃないのかもしれない・・・)みんなかもめが好きなのかもしれません!

_MG_6935_web

★横浜で見かけたかもめ

沢山見かけたかもめの中でも、最もかもめが気に入っているかもめは、横浜のかもめです。山下公園にいつも泊まっている氷川丸と岸壁をつなぐ鎖に、これでもか!というほどかもめがぎっしり。海に浮かんだかもめも沢山いたり、お互いに話をしているような仕草も〜。何よりそんな仲良しのかもめ達の後ろに、かもめ課長の乗るにっぽん丸がいるのがポイントです!

皆様も今度どこか港町に行ったら、じっくりかもめ観察をしてみてはいかがでしょう〜!かもめ課長でした。

ハンバーガーはゆっくり食べたい

こんにちは、かもめ課長です。

久しぶりに家の近くでハンバーガーを食べました。立ちながらかじって食べる忙しいスタイル、走りすぎる車と腕時計を見ながら食べていると味は良く分かりません。あーにっぽん丸のハンバーガーが食べたい!と思った日曜日です。にっぽん丸特製バーガーは、「安く早く」という作り方ではなくて、「良い物をくつろぎながら」という陸上とは正反対の食べ物なのです。

_1DX4695

テラスで注文すれば席まで届けてくれます。トマトとレタス、オリーブを添えて。シンプルな分、パテの美味しさが全てです。手作りでこねたような自然な丸みとジューシーな味、この日はキノコのポタージュと合わせて出してくれました。これを海を見ながらかじるって本当良い時間なのです! _MG_5731_A4

そういえば2008年の世界一周クルーズの時に、ちょうどこの時期にドイツの港町ハンブルクに寄港しました。ハンブルグは英語で書くとHUMBURG(ハンバーグ)、まさにハンバーガーの町だ!ということで、川沿いのレストランで「ハンバーガーシティ、ハンブルグ」と言ってみました。店員は笑いながら「ノーノー ザッツ フロム アメリカ」。どうもハンブルグはハンバーガーと関係ないらしいです・・・。

ページトップへ