本文へジャンプ

かもめ課長のブログ レポートから裏話まで、私かもめ課長が更新しております。

海のイメージ写真

知られざる晴海客船ターミナルの魅力。その2

レインボーブリッジとにっぽん丸

かもめ課長です。

晴海客船ターミナルの展望台からは左にスカイツリー、右に東京タワー、正面にはレインボーブリッジが見えました。東京名所一望!そんな展望台にはもうひとつの魅力が・・・

晴海の夜景とにっぽん丸

そう、夜景です!夕暮れに染まるにっぽん丸は何とも幻想的、停泊中のデッキからの眺めも感動ものです。

晴海夜景とにっぽん丸

かもめは入港前夜に下見に行きましたが海風がさむーい、あたりには自分ひとりで遠くに警備員さんが見えるのみでした。それでも帰り際に一組のカップルとすれ違いました、これくらい人もいなくて静かな方がデートには良いのかもしれませんね。

お台場とにっぽん丸

ささっと入港場所や施設の確認を済ませて立ち去るかもめです。翌日無事に入港したにっぽん丸は、夕陽を一身に受けて旅立っていきました。まだまだ夜は冷え込むので皆さまも風邪を引かれませんように〜。

知られざる晴海客船ターミナルの魅力。その1

スカイツリーとにっぽん丸

かもめ課長です。

晴海客船ターミナルの展望台に来てびっくり。左を向けばスカイツリー、右を向けば東京タワー、正面にはレインボーブリッジ!と東京の観光地を一望できるではありませんか。にっぽん丸は年に1、2回ほどの寄港ですが久しぶりに来てみると感動があります。

東京タワーとにっぽん丸

普段かもめは晴海港とか東京港と呼んでいますが、正式名称は晴海客船ターミナルと言うそうです。銀座からタクシーで10分くらいとアクセスも悪くありません。コアな東京の観光スポットとして地味な人気もあるのだとか。

レインボーブリッジとにっぽん丸

ただ今にっぽん丸はこの晴海から小笠原に向かって航行中です。世界遺産の小笠原はもちろんですが、晴れた東京湾を航海するのも気持ちよさそう。デッキ越しに眺めれば見慣れたビル群も魅力的にしてくれそうですね。

ページトップへ